ティファール電気ケトルマチネの口コミや評判は?沸く時間や電気代やサイズも調査!

キッチン家電
スポンサーリンク

ティファール電気ケトルマチネ(KO3233JP、KO323AJP)の口コミや評判をまとめました。

またティファール電気ケトルマチネの沸く時間、電気代やサイズも調査しました♪

ティファールの電気ケトルといえば、「あっという間にすぐに沸く~ティファール♪」のCMで有名ですね。

CMでもすぐに沸くと言われているように、今回のマチネもコップ1杯分が58秒!なんと1分以内で沸いてしまいます。

電気代も1杯分だと0.54円と1円以下で沸かせちゃいます♪

朝の忙しい時間帯や、お昼にすぐお湯が欲しい時などに役立ちますね♪

マチネはティファール電気ケトルの中でも、デザインシリーズのものなので、見た目がコロンとしてて、色合いもレトロで可愛いので、そのまま見えるところに置いておいてもインテリアにもなりそうですね♪

口コミでも、見た目のデザインで選ばれている方が多かったです。

本文では、ティファール電気ケトルマチネのお手入れ方法などもまとめていますので、どうぞご覧ください♪

▼▼ティファールマチネピスタチオカラーはこちら

▼▼ティファールマチネアイボリーカラーはこちら

ティファール電気ケトルマチネの口コミや評判

<良い口コミ>

おしゃれですぐ湧くので毎日使っています。

楽天市場より引用

寒くなったので、会社用に購入しました。デザインがかわいいです。

楽天市場より引用

デザイン性で選ぶならこれ
アンティークで可愛いデザインで、色も好みです。
機能性は蓋の開け閉めが他と違ってオリジナルを感じますが、またそこがいいです。

楽天市場より引用

5年選手だったT-falの買い換えで購入しました。我が家の活用回数は半端ないのですが、耐久性は素晴らしいと思ってます。なので、此方の可愛いらしいデザインを購入してみました。
沸騰してる時に、サイドの部分はヤカンほど熱くならないので『アチっ!』と慌てる事なく安心です。
この子は何年選手になってくれるか楽しみです。

楽天市場より引用

デザインが気に入りました!お湯もすぐ沸くので、朝にコーヒーを飲むときに重宝しています。

楽天市場より引用

<悪い口コミ>

デザインが素敵で、最新なので買いました。
しかしながら ふたの 開け閉めが硬く、従来の片手でポンとはいきません。
若い人向きです。老人には開けるのに 難儀します。

楽天市場より引用
みーちゃん
みーちゃん

おしゃれでデザイン性が高くて、インテリアにも馴染みそうでいいね♪

かーくん
かーくん

蓋の開け閉めにはコツがいるようです。。

デザイン性だけじゃなくて、扱いやすさも向上するといいですよね。。

▼▼ティファールマチネピスタチオカラーはこちら

▼▼ティファールマチネアイボリーカラーはこちら

ティファール電気ケトルマチネの沸騰時間

カップ1杯分(140ml)で58秒です!※1

みーちゃん
みーちゃん
1分もかからないから、コーヒーや紅茶のティーパックを用意している間に沸いちゃうね!!

500ml、満水も加えて沸騰時間を一覧にしてみましたので、どうぞご覧ください♪

 沸騰100℃までスイッチオフまで※2
コーヒー1杯分 (140cc)58秒1分34秒
カップラーメン1杯分 (500cc)2分50秒3分6秒
満水(1.0L)5分15秒5分20秒

※1.水温・室温23℃の条件で、記載量が沸騰するまでの時間です。
※2.スイッチオフとは、沸騰後しばらくすると自動電源オフ機能が働くので、それまでの時間です。

ティファール電気ケトルマチネの電気代

カップ1杯分(140ml)で約0.54円です!
※電気代は1kWh/27円(税込)で計算。自動電源オフを基準にしています。

電気ケトルとやかんではどちらがお得?

電気ケトルでお湯を1ℓ沸かした時の電気代は1回あたり約3.4円です。

ガスで1Lのお湯を沸かした時のガス代は約2.2円です。

1Lのお湯を沸かすのであれば、やかんの方がお得ですが、やかんだと必要以上に沸かしすぎてしまったり、火を使うので目を離せないなどの色々注意が必要なのが難点ですね。

みーちゃん
みーちゃん
飲み物1杯、カップラーメン1杯だけなど少量のお湯が必要な場合は、電気ケトルで沸かして、1L以上のお湯が必要であればやかんを使うなど、使い分けをすれば、光熱費の節約になるね♪

▼▼ティファールマチネピスタチオカラーはこちら

▼▼ティファールマチネアイボリーカラーはこちら

ティファール電気ケトルマチネのサイズ

<ティファール電気ケトルマチネのサイズ>

幅 (mm)220
奥行き (mm)165
高さ (mm)213
重量 (g)(電源プレートを含む)950
コードの長さ(m)1.3
容量 (L)1.0

ティファールの0.8Lタイプのもの(アプレシア・プラス)でも

幅 (mm)215
奥行き (mm)153
高さ (mm)190
重量 (g)(電源プレートを含む)840
コードの長さ(m)1.3
容量 (L)0.8
みーちゃん
みーちゃん
幅も奥行も1cmも差がないし、コードの長さも一緒なので、買い替えでもいつも置いている場所にそのまま置けるね♪

ティファール電気ケトルマチネのカラー

ティファール電気ケトルマチネのカラーはアイボリーピスタチオの2色展開してます。

ピスタチオカラーは、現在購入できるティファール電気ケトルの中ではマチネだけのカラーです!

みーちゃん
みーちゃん
ピスタチオカラーもレトロで可愛いし、アイボリーもキッチンの邪魔をしない色で可愛いね♪

ティファール電気ケトルマチネのデザイン

ティファールの電気ケトルは、タイプ別に4種類に分けられていて、
①温度コントロールタイプ
②軽量シンプルタイプ
③あんしんタイプ
④デザインシリーズ
があり、今回のマチネは④のデザインシリーズのものなので、デザインに優れています♪

特に本体の下にあるデザインベルトは、クローム仕上げになっているので、かなりスタイリッシュです。

クローム仕上げとは、クロームメッキを施した仕上げ。工業メッキと言われ、硬質で耐久性のある仕上げ。
鉄・黄銅・アルミニウム・亜鉛素材が主で、シルバー色。
みーちゃん
みーちゃん
デザインベルトもスタイリッシュでいいけど、上のフタの持ち手のところとか、ハンドル部分にもシルバーの色が使われているのもアクセントになっていいね♪

▼▼ティファールマチネピスタチオカラーはこちら

▼▼ティファールマチネアイボリーカラーはこちら

ティファール電気ケトルマチネの特徴や性能


本体の両側面に、目盛りがついているので、一目で必要な湯量がわかります。

湯沸し中が一目でわかるパロットランプ付きです。
お湯が沸くと自動的にスイッチオフになる空焚き防止機能がついています。
※保温機能はありません。

フィルターは取り外して洗えるので、いつでも清潔が保てます。

 

フィルターが壊れた場合、フィルターのみでも購入可能です!
フィルターがないと温度を感知する機能が機能せず、沸騰したままになってしまう可能性があるので、壊れても放置は厳禁です。
みーちゃん
みーちゃん
フィルターが取り外せるし、もし壊れてもフィルターだけでも購入できるのはいいよね♪

 

前にフィルターが取り外せないタイプのものを持っていたのですが、フィルターが黄ばんでくるし、最後には破れて買い替えになってしまったことがあるので、これはほんと便利だね!

電気ケトルの内側のお手入れ方法

通常の内側のお手入れは、水でよくすすいだあと、乾いたふきんでしっかりと拭きます。

ミネラル成分を多く含む水(ミネラルウォーターやアルカリイオン水)を沸かした時は、ミネラル成分がたまってしまう可能性があるため、こまめにお手入れしてください。

内側の汚れが目立ってきたら、クエン酸を使ってお手入れします。

①満水(MAX)まで水をいれ、その中にクエン酸(約15g)を入れて、よくかき混ぜます。

②ふたを閉めて沸騰させ、その後、約1時間放置します。

③お湯を捨て、水で十分にすすぎます。

④クエン酸のにおいが気になるようでしたら、水だけを入れて、再度通常通り沸騰させ、お湯を捨ててください。

内側のステンレス部分をお手入れする際は、やわらかいスポンジを使ってください。またステンレス部分は強くこすらないでください。表面が傷つくおそれがあります。

引用:ティファール公式

みーちゃん
みーちゃん
電気ケトルの内側って、しっかりごしごし洗えないし、気づいたら水のあとが線になってたりして気になるから、覚えておいて損はないね♪

ティファール電気ケトルマチネの口コミや評判、沸く時間や電気代やサイズのまとめ

今回はティファールの電気ケトルマチネを紹介しました。

色もデザインも可愛いので、キッチンの見えるところに置いていても、キッチンの雰囲気を邪魔しないのがいいですね。

デザイン性もある一方、ティファールの電気ケトルとして性能も高いので、安心して使えますね。

▼▼ティファールマチネピスタチオカラーはこちら

▼▼ティファールマチネアイボリーカラーはこちら


今までありそうでなかった電気ケトル&鍋♪お湯を沸かしたり、1人鍋が手軽に出来ると人気です♪

タイトルとURLをコピーしました