象印炊飯器炎舞炊きNW-PT10とNW-PS10の違いを比較

キッチン家電
スポンサーリンク

象印の炊飯器炎舞焚きNW-PT10とNW-PS-10の違いを比較しました。

人気の象印炊飯器炎舞焚きシリーズに、2021年7月NW-PT10が新発売されました。

旧型のNW-PS-10と比べて、NW-PT10には蓋を開けるときのプッシュボタンとしゃもじに抗菌効果のある銀イオン(Ag₊)が配合され、毎日使う炊飯器をより清潔に使うことができるようになりました♪

81通りの炊き方ができるわが家炊きメニューや、お掃除のしやすさはそのままに、液晶画面もより見やすくなっています。

本文ではNW-PS-10とNW-PT10の違いについてより詳しくまとめてますので、どうぞご覧下さい♪

▼▼象印炊飯器炎舞炊きNW-PT10はこちら

象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥60,448 (2021/09/15 11:34時点 | Amazon調べ)

▼▼象印炊飯器炎舞炊きNW-PS10はこちら

象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥56,900 (2021/09/15 11:34時点 | Amazon調べ)

象印炊飯器炎舞炊きNW-PT10とNW-PS10の違いを比較

象印炊飯器炎舞炊きNW-PT10とNW-PS10の違は大きく分けて3つあります。

  • (Ag₊)抗菌効果の有無
  • カラーバリエーション
  • 液晶画面
みーちゃん
みーちゃん

では、ひとつずつ、説明していきますね♪

Ag+抗菌加工の有無

NW-PT10は衛生面に配慮し、触る頻度が高いしゃもじと、外蓋を開ける時に押すプッシュボタンに抗菌効果のある銀イオン(Ag₊)が配合されました♪

NW-PS10には抗菌加工はついていません。

みーちゃん
みーちゃん

触る頻度が高いところに抗菌加工されているのは、炊飯器は使う頻度が高いから嬉しいポイントだね♪

カラーバリエーション

NW-PT10では濃墨(黒)と胡桃(くるみ色)の2色です。

NW-PS10では色展開が濃墨(黒)と粉雪(白)の2色です。

濃墨の黒色は一緒ですが、もう一つの色が変わっています♪

みーちゃん
みーちゃん

粉雪(白)はシンプルでいいけど、胡桃(くるみ色)もシックな感じで色でいいね♪

液晶画面

NW-PT10では液晶画面がオレンジ色の背景がなくなり、高コントラストになったので、よりはっきりと画面が見やすくなりました。

▼▼象印炊飯器炎舞炊きNW-PT10はこちら

象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥60,448 (2021/09/15 11:34時点 | Amazon調べ)

▼▼象印炊飯器炎舞炊きNW-PS10はこちら

象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥56,900 (2021/09/15 11:34時点 | Amazon調べ)

象印炊飯器炎舞炊きNW-PT10とNW-PS10のどちらがおすすめ?

象印炊飯器炎舞炊きNW-PT10がおすすめの方

  • 抗菌加工でより清潔に使いたい方
  • くっきり見やすい液晶画面がいい方
  • カラーの新色が気になる方

象印炊飯器炎舞炊きNW-PS10がおすすめの方

  • 液晶画面は普通のものでも充分な方
  • 黒、ホワイトとシンプルな色が好きな方
  • お手頃な価格で象印炎舞炊きを購入されたい

みーちゃん
みーちゃん

機能は新型と変わらないので、見た目など気にしない方は、お安く購入できるNW-PS10の方がおすすめです♪

▼▼象印炊飯器炎舞炊きNW-PT10はこちら

象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥60,448 (2021/09/15 11:34時点 | Amazon調べ)

▼▼象印炊飯器炎舞炊きNW-PS10はこちら

象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥56,900 (2021/09/15 11:34時点 | Amazon調べ)

象印炊飯器炎舞炊きNW-PT10とNW-PS10の共通する特徴

炎舞炊き

NW-PT10とNW-PS10どちらも炎舞炊きという技術が使われています。

象印だけの4つの底IHヒーターにより、対角線上にある2つのヒーターを同時加熱していきます。

同時に2カ所加熱するのでより激しい対流でかき混ぜ、高温の熱をお米一粒一粒に伝えることができます♪

豪炎かまど釜

引用:象印HP

内釜はIHと相性が良い(鉄)素材を(アルミ)と(ステンレス)の層に組み込んだ構造で、高い蓄熱性、発熱効率、熱伝導を実現しています。

内釜の内面にうまみプラスプラチナコート(遠赤外線+プラチナナノ粒子)をコーティングすることにより、ごはんの甘み成分の一つである還元糖とうまみ成分の一つであるアミノ酸を引き出します。

釜のふち部分を厚く設計し、炎舞炊きの熱が外に逃げるのを抑え、大火力の熱を効率よくお米に伝えています♪

我が家炊き

前回食べたご飯のかたさや粘りの感想を入力すると、炊き方を変えて食感を調整してくれます♪

最大で81通りの炊き方ができるので、好みの食感に炊くことが出来る「我が家炊き」が出来ます。

また麦ごはん、玄米メニュー、雑穀米メニューと白米以外のご飯も独自メニューで美味しく炊き上げることができます♪

白米急速を使うと、1合が約30分で炊きあがります♪

30分で炊きあがりますが、圧力センサーがきめ細かく圧力を調整してくれるので、急いでいる時でも美味しいご飯をすぐに食べることができます。

また0.5カップごとの水位線があるので、お茶碗1杯分からでも炊けます。

みーちゃん
みーちゃん

何回も炊飯器を使うことで、どんどん好みの固さになっていくのは、楽しそうだね♪

お手入れ簡単

蒸気口セットがないので、外して洗える内蓋と内釜を洗うだけで、日常のお手入れが簡単にできます♪

また本体も、フラットトップパネルとフラットフレームになっているので汚れがさっと拭き取れ、お手入れしやすくなっています。

炊き込みご飯などをしたあと、ニオイが気になる場合は、クリーニング機能がついているのでニオイ残りを抑えてくれます。

みーちゃん
みーちゃん

蒸気口セットって、溝が細かかったりして、洗うのが大変だから、これはかなりポイント高い♪

内釜での洗米ができる

お米を洗う時に、ザルなどに移さなくても、内釜のまま洗うことが出来ます♪

みーちゃん
みーちゃん

お米を炊く時に、洗い物が出なくてかなりいいね♪

▼▼象印炊飯器炎舞炊きNW-PT10はこちら

象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥60,448 (2021/09/15 11:34時点 | Amazon調べ)

▼▼象印炊飯器炎舞炊きNW-PS10はこちら

象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥56,900 (2021/09/15 11:34時点 | Amazon調べ)

象印炊飯器炎舞炊きNW-PT10とNW-PS10の違いを比較のまとめ

NW-PT10とNW-PS10の違いについてまとめてみました。

衛生面を気にする方は、銀イオン(Ag₊)が配合されたプッシュボタンとしゃもじがついている新型のNW-PT10がおすすめです♪

抗菌加工と液晶画面、カラーバリエーション以外の炊飯器自体の機能面は変わらずにおいしいご飯が炊けるので、価格を抑えたいという方には旧型のNW-PS10がおすすめです♪

日常的に洗うのは、内釜と内蓋だけなので、お手入れが簡単なのがかなり魅力的ですね♪

▼▼象印炊飯器炎舞炊きNW-PT10はこちら

象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥60,448 (2021/09/15 11:34時点 | Amazon調べ)

▼▼象印炊飯器炎舞炊きNW-PS10はこちら

象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥56,900 (2021/09/15 11:34時点 | Amazon調べ)

機能はもちろん見た目もスタイリッシュな象印のSTANシリーズの炊飯器もおすすめです♪

スポンサーリンク
楽天カードはお持ちですか?

今なら新規入会で5000ポイントもらえる
キャンペーンをやっています♪♪

今回の商品が実質5000円オフで購入できる上に、時期によってはさらにプラスでポイントがもらえちゃいます☆

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物はもちろん
コンビニやドラッグストア、飲食店(マクドナルドやくら寿司)など街中でも使えます。

この商品を実質5000円オフ、5000円以下のものなら実質無料でお買い物ができるのでとてもお得ですよね^^

また楽天カードを持っていると、今後楽天市場でのお買い物ポイントが常に3倍になります♪

持っていて損はないので、もしお持ちでなかったらこの機会に作ってくださいね。

楽天カードの新規作成はこちらでできます
>>>楽天カード新規入会

キッチン家電
みーちゃんをフォローする
にちじょうのひととき
タイトルとURLをコピーしました